SATO.jpg

satoshohei.com START!!




= information =


0312:ブログ村 男のファッションアイテムPV 2位 入賞!!
0312:ブログ村 ストリートスナップPV 1位 入賞!!
0312:個人FACEBOOK PAGE 友達777人
0219:FB English PAGE MOVERS JAPAN 開設!!
0218:楽天オークション 大量投入 更新
0204:セール情報・一覧表 更新しました。
0204:Amazonコラボ。ポップアップストア 更新!!
0107:SeeSaaファッション 10位/263712中
1224:「愛用ショップリスト」追加更新!!
1207:Google+ フォロワー1900人
0731:「愛用ショップリストNo3」情報更新!!
0516:食べログ ガジェット 左側設置
0211:2014自転車日本一周プロジェクト始動!!
0117:「愛用ショップリスト2」情報更新!!
0111:Sumally 開始!!
1012:連絡先PCアドレス公開!!



花.jpg


ブログ内 注目ワード TOP100


2012年06月14日

□ SNAP 012 20120611 『ブラックフリースのタイはそれでも横を向く。』





『ブラックフリースのタイはそれでも横を向く。』



20120611.jpg



サラリーマン時代に、上司をはじめ何人かの人が「ネクタイ曲がっているよ!」と親切に指摘してくれたことがあった。会社員としてネクタイは第二の顔のように良く目がいくところであるし、身だしなみは営業をしていた私にとって少なからずの影響をもたらすものだったから、指摘してくれる事は嫌なことではなかった。

でも全てわざとずらしていたワケで、ディンプルを立体的にエレガントに見せる一つのテクニックとして結び目を変えていたのだ。取引先がアパレル関係の時ならまだ良かったのかもしれないが、日本でのスーツは未だにユニフォームのままだから、少しでもアレンジしようもんなら指摘されるのが関の山。その文化に従わないと、私が"間違い"とされるわけだから、取引先によって変えるようにしていた。が、社内ではいつも理由を説明しそのままだった。

新入社員として入ってきたやつがそんな生意気だったら、「こんにゃろー」って思うのもおかしくないが、僕の勤めていた会社では比較的「しょへさんらしい」と受け止めてくれた…。。そんな話を上の写真をみて思い出していたワケだが、もう一つ訂正しておかなくてはならない。




201206112.jpg


201206113.jpg




実はコイツは短パンに合わせていたのだ。僕の地元にはこんな奴は到底見当たらず、ヘンなヤツだと後ろ指を指されていたかもしれない。でもファッションなんていつもそんなもんだ。分からないヤツは分からないもの、それで良いと思っている。自分が正しいと思うとかではないが、少なからずこのような格好の人間が店頭に立ち服を売っていたワケだから、今もあまり否定的には考えていない。クールビズといってネクタイを外しボタンも3つくらい外して中の黄ばんだTシャツを見せてるくらいなら、ネクタイをキチンと締めジャケットを着て、ショーツや素材・色味で涼しさを演出していた方がよっぽどましだと思うのだが…。

お隣の韓国でも、特に"節電"というわけではないがクールビズが行われるようになり、ショーツもOKとのことだ。ニュースで映像をみたが、日本人よりもよっぽど様になっていたものだ。本当にダラしない日本人の親父には目も向けたくない…。

そんなこの日は銀行などにも用事があったので、帽子をかぶらず徒歩で出かけた。帽子を被っていない写真は初めてだったのでは…。サングラスをかけると勘違い野郎か、映画に出てくるアイツのようであまり気乗りしなかったが、それでもこのスナップを続けていると、色々なものの見方や見せ方を学ぶきっかけにもなり良い勉強になっている。

年に数回しか着ないピンクのシアサッカーはディストリクトのもの。シャツは紫みのクレリックシャツ。タイはブラックフリース、足元は先日も紹介したドクターマーチンのサドルシューズでした。チーフやブレスレットで青を挿して暑苦しさを緩和。自分は自分らしく。それで良いですよね。



201206114.jpg







=掲載写真 紹介済アイテム=

自転車:DOPPELGANGER 823 Shadow

ブレスレット:クルチアーニ 青

シューズ:Dr.martens サドルシューズ


=関連記事Link=

サイドバーにリンクを貼っておりますので、
そちらをclick頂ければ!!


snap.jpg2.jpg




posted by shohei sato (しょへ) at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SNAP PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック