SATO.jpg

satoshohei.com START!!




= information =


0312:ブログ村 男のファッションアイテムPV 2位 入賞!!
0312:ブログ村 ストリートスナップPV 1位 入賞!!
0312:個人FACEBOOK PAGE 友達777人
0219:FB English PAGE MOVERS JAPAN 開設!!
0218:楽天オークション 大量投入 更新
0204:セール情報・一覧表 更新しました。
0204:Amazonコラボ。ポップアップストア 更新!!
0107:SeeSaaファッション 10位/263712中
1224:「愛用ショップリスト」追加更新!!
1207:Google+ フォロワー1900人
0731:「愛用ショップリストNo3」情報更新!!
0516:食べログ ガジェット 左側設置
0211:2014自転車日本一周プロジェクト始動!!
0117:「愛用ショップリスト2」情報更新!!
0111:Sumally 開始!!
1012:連絡先PCアドレス公開!!



花.jpg


ブログ内 注目ワード TOP100


2012年07月13日

◎まだ買える、夏仕様のおススメmook本 付録トートバッグ [Brooks Brothers 2011-12・agnes b. VOYAGE 2012] <販売店・写真・感想レビュー付>


Brooks Brothers 2011-12
AUTUMN/WINTER COLLECTION



他の店舗ではほとんどが完売したはずなのですが、一部で再販している店がありましたのでそちらの紹介になります。昨年出されたブルックスブラザーズ初のムック本。付録のトートが汎用性があってクオリティーも高いのでおススメ。




agnes b. VOYAGE 2012
spring/summer collection



フランスはagnes b.のムック本。こちらは既に20万部以上売り上げている大ヒット本ですが、まだ在庫があるようですのでこの機会に紹介させて頂きます。これからの時期にもってこいなアイテムです。



それでは、実際の写真と共に気になる点をあげていきます。



Brooks Brothers 2011-12
AUTUMN/WINTER COLLECTION


mookbag3.jpg


mookbag4.jpg


mookbag5.jpg


mookbag6.jpg




【バッグの仕様】


点数:90点。

確かに付録ではあるんですが、これで1500円切ってるなんて…考えられませんよ。店で出したら3000円でも即完売するようなレベルに感じます。素材はコットンキャンバスなんですが、ジュートのような毛羽立ちがあって厚めのしっかりとした印象です。

持ち手の長さは程よく、手持ちも肩掛けもいけます。コットンベルトのような素材で抜かりないです。バッグの底部分はフェイクレザーで合成なのですが、革よりも水にも汚れにも強いので、"革の偽物"と捉えるより"機能的な素材"と考えると評価は悪くありません。


裏地はシャカシャカ感のあるポリ。ケータイポケット部分がネイビーで、その他がストライプなのでデザイン的にも洒落ていると思います。しいて言えばこのポケット部分がちゃっちいですね。そこが減点…。しかしながらこのビニール系の素材も、チープな印象ととるか"機能的"ととるかで評価が分かれると思います。

また、ブルックスブラザーズ初のムック本ですので、本としても魅力高い一冊に感じます。コレクションアイテムのカタログ的な要素もあるのですが、BB社の著名な顧客の事や歴史、販売員のアツい思いや本店の写真などもバチバチ載っているので、本だけでもなかなか満足できちゃいます。


早い段階で完売したムック本で、アマゾンでもプレミア価格がついている商品です。どのような経緯で在庫を確保できているのかは分かりませんが、今の時期には間違いなく重宝します。

海やプール、アウトドアのバッグなどで使うには機能的にもマッチしていて申し分ないアイテムだと思いますし、プレッピーやアイビーのスタイルにもマッチするトートです。とても素敵なのでおススメです!!








agnes b. VOYAGE 2012
spring/summer collection



mookbag1.jpg


mookbag2.jpg





【バッグの仕様】


点数:85点。



アニエスのムックの方もさすがですね。素材はキャンバストートで、薄くはないのですが柔らかい感じです。黒のボーダーデザインも素敵ですし、ポイントとなるのはやはり持ち手部分ではないでしょうか。

生成りのロープを使っていて、この素材も柔らかく肩に掛けてもスレなど気になりませんし、重い物を入れて手持ちしても、痛みは少ないかもしれませんね。アニエスでも人気のあるバッグコレクションだけに、計算されたデザインとこだわったディテールは素晴らしいと思います。


ムック本自体はウィメンズ向けに作られていて、海外のスナップや商品のコーディネートなど、まるで雑誌のようでビジュアルの提案が多いように感じました。薀蓄や歴史を好む男性ものに対し、デザインやビジュアルに趣を向けているのも女性らしいと思いました。

こちらは母に勧めて買ったものなので実際に使用はしていないのですが、楽で合わせやすいと喜んでいました。マリンスタイルに合わせるバッグとしても主張し過ぎませんし、色もデザインも合わせやすいのでショッピングバッグのような使い方ではなく、街やリゾートのコーディネートに取り入れても様になる感じがしますね。


春に発売されたムック本ですが、異例の20万部の売り上げ…という情報が某女性誌に書いてましたね。バッグのしなやかさを見ると女性好みのディテールといった感じですが、シンプルなトートなのでユニセックスな万能型ではないかと思います。これからの時期におススメ!!








楽天:Brooks Brothers ムック本 一覧

Amazon.jp:Brooks Brothers 2011-12 AUTUMN/WINTER COLLECTION (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)






楽天:agnes b. ムック本 一覧

Amazon.jp:agnes b. VOYAGE 2012 spring/summer collection (e-MOOK 宝島社ブランドムック)





Amazon.jp:ムック 一覧

楽天:ブランドムック特設ページ





lisa 3.jpg



初めての方へ

今回は閲覧ありがとうございます。こちらは4月終わりに開設したばかりの日の浅いブログで、セールの最新情報や購入品のレビュー、限定品の紹介などを主に更新しています。メンズ・ウィメンズ・インテリア・本・CDなど自分の興味のある事を出来るだけ分かり易くお伝えしていこうと思っています。(北欧アイテム等の記事も多くアクセス頂いています。)

トップや自己紹介欄にもちょこちょこ思いを書いているので、興味を持って頂けたら幸いです。またいつでも訪れて下さいね!優良情報をたくさん用意してお待ちしています!








雑誌のFujisan.co.jp
雑誌販売に特化している専門店。この店の利点は「取扱雑誌数の多さ」「バックナンバーの検索・購入」「お得な定期購読特典」にあると思います。本は新品購入の場合、基本ドコで買っても同じ料金なので利点は上げにくいものですが、ここで定期購読をすると、最大70%80%OFFまでにもなる商品があります。また、古本としてでなく、バックナンバーが買える雑誌も数多くあります。見逃した号や後から欲しくなってしまった号など、特集詳細と画像付きで簡単に検索できます。また、アイパッドやパソコン対応のデジタル版の販売も行っています。タダ読み500冊キャンペーン実施中!!お気に入りの雑誌を是非一度調べてみては。^^





=関連記事リンク=

ブログ内検索 Mook 

HUNTER mook ハンター ムック本 <更新>
おススメ雑誌 Mook本 Blue.
smart 2012年 07月号 付録- Beamsクロコ型押し-
アイテム付雑誌 オロビアンコキー&コインケース。agnes b 生成りトート。
HUgE 06月号madeinUSA。2nd別冊付録『Fashion Word Book Vol.2』。2ndレザーメンテナンスDVD付



=ブログ内関連カテゴリー一覧=

「商品速本ツイート」
「愛用:雑誌」

temporubato books.jpg
Temporubato-Books



list.jpg
愛用ショップリスト=ファッション おススメ 国内ECサイト・セレクトショップ一覧=


2.jpg
愛用ショップリストNo2=ファッション おススメ 楽天ECサイト・セレクトショップ一覧=


AI3.jpg
愛用ショップリストNo3=ファッション おススメ 海外ECサイト・セレクトショップ一覧=


すすめ.jpg
オンラインショップのススメ


K1.jpg
1分で分かる個人輸入のススメ




※7月3日より配信を始めました。
twitter-bird-blue-on-white.png





Amazon.jp:書籍上半期ランキング ポイントキャンペーン












posted by shohei sato (しょへ) at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用:本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック