SATO.jpg

satoshohei.com START!!




= information =


0312:ブログ村 男のファッションアイテムPV 2位 入賞!!
0312:ブログ村 ストリートスナップPV 1位 入賞!!
0312:個人FACEBOOK PAGE 友達777人
0219:FB English PAGE MOVERS JAPAN 開設!!
0218:楽天オークション 大量投入 更新
0204:セール情報・一覧表 更新しました。
0204:Amazonコラボ。ポップアップストア 更新!!
0107:SeeSaaファッション 10位/263712中
1224:「愛用ショップリスト」追加更新!!
1207:Google+ フォロワー1900人
0731:「愛用ショップリストNo3」情報更新!!
0516:食べログ ガジェット 左側設置
0211:2014自転車日本一周プロジェクト始動!!
0117:「愛用ショップリスト2」情報更新!!
0111:Sumally 開始!!
1012:連絡先PCアドレス公開!!



花.jpg


ブログ内 注目ワード TOP100


2012年09月13日

愛用:ARC'TERYX ALPHA SL アークテリクス アルファSLジャケット〈セール価格で買う方法・通販・個人輸入〉



"ARC'TERYX ALPHA SL"

style2.jpg



スポーツの秋、ファッションの秋、トレッキングの秋。。今年の秋はどうしますか?僕はやっぱりアークテリクス!!機能面でもデザイン面でも個人的に満点です。かっよすぎ。 さてさて、以下簡単にご紹介〜





003.jpg



数年前に、ビームスのみなとみらい店で購入したんですけど、その時はビームスでは"横浜店舗限定カラー"として販売されていて、更に出逢ったその時は"Sサイズ、展示品限り!"という状況でした。社会人になった年くらいでしたので、お金に余裕もなかったわけですが、今後への期待と、何よりどうしても欲しくって、その場で30分くらい珍しく店員さんの接客を受けて買った商品です。サイズが普段着用するものより多少大きかったのですが、¥60,000-.の大金をはたいて、3回払いで買ったのを覚えてます。(痛かった…) だからなのか、とても愛着があって。ほぼ1年中、着てますね。

今でこそ、このブルーってよく目にしますが、黒だったり、黄色・緑・赤あたりを目にする事の方が当時は多かった気がします。パタゴニアやナイキのブルゾンも色々見ていたのですが、このアークテリクスは、とっても独特な存在感…というか、なんか"憧れ"の様なものを感じてしまってましたね。(高いしさ…)

そんな、アークテリクスは、1991年にカナダ人のクライマーによって生まれた、アウトドアブランドです。アウトドアブランドは、創設者がプレイヤーで「欲しい道具を作るために自分で始める…」というパターンが本当に多くて、通常のアパレルとはちょっと違った"道具としての衣服"のような視点があります。"気候に耐えられる"とか"危機に対応する"とか、用途ありきで考えられてる。

だからこそ、最先端の技術との連携がスムーズで、「素材の勉強、プロダクトの勉強するならアウトドアから攻めたいね!」ってくらい面白く奥が深い分野です。東急ハンズなんか行っても、毎回隅々までみてしまいます。



001.jpg



このブランドロゴは、始祖鳥の化石をモチーフにしていると言われています。読んで字のごとく、鳥類の始まり、祖先であり、この始祖鳥は断崖絶壁に張り付くように生活していたそうです。その様が自分達クライマーと似ているという事で、この始祖鳥をロゴにしたそうです。正式な学名はアーケオプテリクス"Archaeopteryx"というようですよ。


002.jpg



素材はもちろんなゴアテックスなのですが、防水透湿素材のゴアテックスだけを見ても、高い透湿性を発揮する「ゴアテックスXCR」というものが採用されていて、あとは縫い目部分を防水するためのシームテープが、22mから、16mm、12mm、8mmと技術の向上と共に縮小され、あり得ないほどの軽快さと着心地になったそうです。

今では他社でも採用されている、止水ジッパーも、彼らによって発明された技術で、これらからもプロダクトに対する強い意識と、こだわりが感じられるのではないでしょうか。大きな雨よけ付きのフードも、立ち襟が高いところも、とってもイイアクセントでツボですね。



004.jpg



普段街用に着る分には、確かにアウトドア的な"大袈裟な技術"や"過大な性能"はいらないのかもしれません。しかしながら、雨の日でも問題なく着れて(シャワーも浴びれる。)、軽くて、適度に快適さが保てて…どうせ服を着るなら、快適に着たいものですよね。

「こんな薄いのに高いねー全く。」

「全然あったかくないじゃーん。」


…と言う若者もよく目にするのですが、薄いのがウリですし、この生地に温かさを求める事自体が発想が違うのです。ゴアッテックスは、水は防げるわ、逆に汗は外に出してくれるわ。そのくせして、風を通さないわで、本当にすごい素材なんですから。

"風を通さない"っていうのが、ジャンパーやウィンドブレーカーの本来の目的であって、その下に発熱性や保温性の高いダウンやニットを着込む事で、はじめて冬にも着れるアウターになるワケなんです。外気の影響は受けないけど、発熱はしない。"魔法瓶"と一緒です。

風を通さないので、無駄な体力消耗もないですし、風による寒さも、着用部においては感じないんですね。薄いからこそ、今の様な時期にも着れるし、素材的にもニットやツィード等を中に着ても、違和感なくコーディネートできる。


もちろん着こなしや価値観によってですが、一年中着れる数少ないアイテムの一つです。瞬間的には多少値が張っても、他のそれと比較してどう感じるのか。そちらの方が大事なのです。


ある本に書いてました。 


「グッチ?グッチのバックは9万もするじゃないか。」

「俺の煙草は、1箱たった400円だぜ!」


毎日1箱吸うヘビースモーカであれば、年間11万円もの出費だそうですよ。


…そういうことなんです。



syohe2.jpg



僕は最近、ショルダーバックを首から下げて歩いてるんですね。

あんまり周りでも見掛けないし、雨の日のも濡れなくて便利だし、モノの出し入れも容易だし、アクセントにもなるしね。アークテリクスのショルダーをビームスで発見しまして、さらにインナーとジッパーがジャケットと同色なので、コーディネートはイイ感じです。




---------------------------------------------

<購入先情報>


Arcteryx Alpha SL Jacket Men's

Arcteryx Alpha SL Jacket Men's
価格:32,000円(税込、送料別)




<比較的安価な楽天販売店>(売切御免)

ロックビューテイ
Peach Boys
THREELOVE


楽天:ARC'TERYX 一覧
ARC'TERYX 通販(商品検索) | カラメル
Amazon.jp:ARC'TERYX 一覧




<実は米アマゾンの方が…。>

登録まだの人はコチラから⇒Sign in

為替レートはコチラをチェック。⇒http://searchina.ne.jp/exchange/

すぐ検索出来ます⇒ARC'TERYX ALPHA SL 検索ページ








=ブログ内関連記事一覧=
愛用ショップリスト 国内ECサイト・セレクトショップ一覧
愛用ショップリストNo2 楽天ECサイト・セレクトショップ一覧
愛用ショップリストNo3 海外ECサイト・セレクトショップ一覧
オンラインショップのススメ

MYHABITを紹介する理由。



posted by shohei sato (しょへ) at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用:アウター・ジャケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック