SATO.jpg

satoshohei.com START!!




= information =


0312:ブログ村 男のファッションアイテムPV 2位 入賞!!
0312:ブログ村 ストリートスナップPV 1位 入賞!!
0312:個人FACEBOOK PAGE 友達777人
0219:FB English PAGE MOVERS JAPAN 開設!!
0218:楽天オークション 大量投入 更新
0204:セール情報・一覧表 更新しました。
0204:Amazonコラボ。ポップアップストア 更新!!
0107:SeeSaaファッション 10位/263712中
1224:「愛用ショップリスト」追加更新!!
1207:Google+ フォロワー1900人
0731:「愛用ショップリストNo3」情報更新!!
0516:食べログ ガジェット 左側設置
0211:2014自転車日本一周プロジェクト始動!!
0117:「愛用ショップリスト2」情報更新!!
0111:Sumally 開始!!
1012:連絡先PCアドレス公開!!



花.jpg


ブログ内 注目ワード TOP100


2012年10月12日

愛用民芸品:柳宗理ディレクション出西窯(しゅっさいがま)湯呑み sori yanagi shussaigama<販売店・写真・詳細情報>



ys.jpg



島根県の小さな町で製作されている"出西窯"の陶芸品。今回ご紹介のアイテムは、その出西窯の中でもとりわけモダンなデザインにより評価が高い柳宗理ディレクションシリーズの紹介です。毎晩の祖母とのお茶の時間に使用している愛用の一品です。同じ器をいくつか所有するほど気に入ってるアイテムなので是非ご紹介させて下さい。



出西窯-しゅっさいがま-

出西窯は昭和22年、子どものころから親しい5人の青年により出来た陶窯で、当時の民藝運動による柳宗悦先生の教えに一心に帰依して開始されました。土や釉薬、薪も全て地元のものを厳選して調達し、独自の色、形、使用感を大事にしている。"出西ブルー"と呼ばれる色鮮やかな藍や、黒と茶を上手く組み合わせた落ち着きのあるカラー等も評価が高い。



柳宗理シリーズ -やなぎそうり-

デザインやインテリアの分野に精通している方なら、とても有名な方なのでご存じの方も多いと思います。バタフライスツールなど世界を代表する"名作"を世におくり込んだデザイナーでありディレクターの方です。父親は"民藝運動"により日本の地場産業に大きく貢献した"柳宗悦"。美術や歴史の教科書で学んだ方も多いかもしれません。亡くなった父宗悦の骨壷を製作することを目的に、出西の地に足を運んだことをきっかけに実現したシリーズになります。



ys3.jpg



ys4.jpg



柳宗理のプロダクトは、人間工学に基づいて緻密に"設計"されたデザインが多いため、この出西窯のアイテムにおいても大変おさまりが良く、手にあたる部分、口にあたる部分など、本当に滑らかで心地イイです。また見た目のフォルムもスッキリとしていて、しかしながら"宗理デザイン"と一目で分かるような見事な曲線が描かれている。高台(底の部分)の質感色加減も全体との調和がとれ、イイアクセントになっていて気にっています。


ys2.jpg



ys5.jpg



使用して半年以上が経過しますが、貫入と呼ばれる表面のヒビ状の模様がまた乙なものです。これは器に衝撃を与えて出来たものではなく、釉薬とお茶による水分のバランスによって出来る経年変化の一つで、器が好きな方はこれを"味"として楽しむのです。使用前に1-2時間水や米とぎ汁に入れる事で緩和される場合もありますが、あなただけの使用した証としての"歴史"を楽しんで頂きたいです。


出西窯は"美術工芸品"というよりは、庶民が使用する"日用品"としての位置づけが強いため、価格もお手頃なのが嬉しいですね。他にも土瓶や茶碗など様々ないアイテムを使用しているので、また機会があればご紹介させて下さい。柳宗理ディレクションのものは販売店舗も限られてしまうのですが、下にリンクを張っておきますので是非ご活用ください。


Link:

楽天:柳宗理 一覧
楽天:出西窯 一覧
楽天:出西窯 柳宗理 一覧


検索:Amazon.jp
検索:カラメル ショッピングモール


=おススメショップリンク=

北欧、暮らしの道具店
丁寧で心地良い暮らしをご提案・キナル
Porch Drop楽天市場店
楽天:エスプリライフスタイルストア
楽天:インテリア雑貨 krone


=ブログ内 関連Iconリンク=

list.jpg
愛用ショップリスト


2.jpg
愛用ショップリストNo2




3651.jpg
おススメムック本紹介記事



















posted by shohei sato (しょへ) at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用:器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック